2019/12/01 08:03 
長野壮志郎が、リベンジに成功し優出を果たした。 準優10R、鮮やかにまくり差して先マイした高野哲史を追走。金子拓矢、佐藤翼と競り合い、2Mで差して2着に食い込んだ。1枠の準々優8R、スタートで立ち遅れ3着に終わった悔しさを晴らした。優勝…
この記事の詳細を見る

古い記事はリンク先の記事が
削除されている可能性もあります

 閉じる